カムイミンタラの妖精が・・・
- 2012/04/30(Mon) -
カムイミンタラとは、アイヌ語で「神々の遊ぶ庭」という意味。



アイヌ民族の人々は、

大雪山連峰を親しみと畏敬の念をこめて、こう呼んでいたそうです。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「海」が生命の母であるならば

DSC01628.jpg 

DSC01665.jpg



「山」は生命の父
 
DSC02403.jpg 


DSC02173.jpg 

DSC02062.jpg



天使とか、妖精とか、コロッポックルとか


DSC02346.jpg 

DSC02209.jpg


神々の遊ぶ庭で、


自然と遊ぶことが当たり前だった幼い頃


DSC02506.jpg 

懐かしい想い出


DSC02357.jpg 

流れる水音を聞いていると


不思議なほど 穏やかな気持ちに


DSC02508.jpg 

こんな日は、あなたの元にも


カムイミンタラの妖精たちが遊びに来てくれるかも。


DSC02513.jpg 

どうぞ優しい時間をお過ごし下さいませ。






そろそろ北海道も福寿草が終わり、


桜ヘとバトンが手渡される事でしょう
(ロンポポ地方は10日以降かな???)

DSC02527.jpg
~いつも変わらぬ応援、ありがとうございます








今日のあなたの応援が  
明日の私の励みになって・・・
    

         
      ポチっとね~~   
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ  にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
にほんブログ村    
  
  
   
     
 
   









スポンサーサイト
この記事のURL | 憩いのひととき | CM(4) | TB(0) | ▲ top
そよ風の誘惑
- 2012/04/29(Sun) -
頬を撫でる風は冷たいけれど優しく・・・











DSC02503.jpg
 


私にも 生き急いでいた頃があったわ
あなたと同じように…


自分の考えを言わずにはいられないこともあった
今のあなたと同じように…



DSC02517.jpg 

ほら しかめっつらしないで
もう少しゆっくり生きてほしいだけ


やわらかな気持ちになったことはないの?
心の中に安らぎを見つけようとしたことはない?


楽しくて歌を口ずさんだことは?
誰かを勇気付けてあげたことは?


DSC02518.jpg 

考えている余裕もなくて ただ走り回っていたわ
あなたと同じように…


いつでも時間に追いかけられて 靴を脱いでる暇もないんでしょ
私もそうだったの


だから あなたのことがよくわかる


DSC02522.jpg    
あなたには 手をとってくれる誰かが必要なのよ


やわらかな気持ちになったことはないの?
心の中に安らぎを見つけようとしたことはないの?


あなたの 心の中の歌を聴いてみて
あなたは 誰かを励ましたことがあるかしら
        
  
           (そよ風の誘惑より)





明日もいい日になりますように。


DSC02519.jpg
~いつも変わらぬ応援、ありがとうございます





今日のあなたの応援が  
明日の私の励みになって・・・
    

         
      ポチっとね~~   
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ  にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
にほんブログ村   
  
 
   
    
 
  










 



この記事のURL | 未分類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
"銀の滴降る降るまわりに、金の滴降る降るまわりに”
- 2012/04/28(Sat) -
昨日とはうって変ってピカピカの晴れ


情けないけれど、お天気次第で気分が左右される昨今
若い時はどんなお天気でも絶好調だったのに!!


今はむかし・・・





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

"銀の滴降る降るまわりに、金の滴降る降るまわりに"  


  という歌を私は歌いながら流に沿って下り、

人間の村の上を通りながら下を眺めると、

海辺に人間の子供達がおもちゃの小弓におもちゃの小矢をもって遊んで居ります。



403102f2.jpg 

 こうして語り始められるのは、


アイヌのユーカラ、「銀の滴降る降るまわりに、金の滴降る降るまわりに」の出だし。



ユーカラというのは、

アイヌの人たちが語り伝えてきた神々や英雄についての物語です。



このお話で、「銀の滴降る降るまわりに、金の滴降る降るまわりに」と歌いながら

人間の村の上を通りかかったのは、フクロウの神様。
 


フクロウの神様は、子供達の射る矢はものともしませんが、

皆に馬鹿にされている貧乏な子供を見て、可哀想に思い、

その子の矢に当たって、その子供の家に連れて行かれました。


topimg02.jpg
 


その家の老夫婦は、

貧しいが上品な人達で、礼儀正しく、フクロウの神を迎え家に泊めました。


すると、フクロウの神様は、夜中に美しい音をたてて飛び廻り、

その羽から宝物を振り落とし、家をいっぱいにしました。


ob65.jpg



 翌朝、老夫婦は眼を覚まして吃驚し、村人を呼び集めて、

立派にフクロウの神様を祭り、お土産とともに神様の家に送り返しました。


フクロウの神様は、折りにふれて人間が送ってくる酒や御幣を喜び、

人間の国が幸せであるように今も見守っています。
 
DSCN5669.jpg 


この話では、矢に当たるのはフクロウですが、

アイヌの人達は、狩の獲物は神様が矢に当たって下さったもので、神様そのもの。



神様に感謝し、獲物を大切に祭り、山や森に送り返す事によって、

また新しい獲物が矢に当たるのだと考えていたようです。



この美しい物語を残したのは、アイヌの少女、
知里幸恵さんでした。




(雑記)

世界中でふくろうは幸せを呼ぶ鳥、守り神とされています。

 日本では夜行性のふくろうは冥界の使者や忍者のメッセンジャーとして闇に包まれ、
ともすれば、暗いイメージが付きまといますが

 アイヌのシマフクロウは
守り神(コタンクルカムイ)として崇められています。






もうそろそろGWが始まる方もいらっしゃるんでしょうねぇ~~~

素敵なお休みになります様に!



働き者(?)のわたくし


GW期間中の殆んどが出勤予定


imgd0ade6f5abh5ts.jpg

~いつも変わらぬ応援、ありがとうございます










今日のあなたの応援が  
明日の私の励みになって・・・
    

         
      ポチっとね~~   
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ  にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
にほんブログ村   
  
 
   
    
 
  












この記事のURL | 祈り | TB(0) | ▲ top
霧のせいじゃ無いけれど・・・
- 2012/04/27(Fri) -
昨日(4/26)は、朝から深い霧に包まれたロンポポ地方


鬱陶しいまま一日が終わり・・・(春は霧の多い我が町ですが・・・)





濃霧のせいではないのですが・・・本日手抜きBlogです。


折角お越し下さいましたのに、ごめんなさい!!



DSC02454.jpg
 
(ウトナイサンクチュアリー散策路より)







 
DSC02470.jpg 
硝子越しの撮影で・・・


DSC02459.jpg 
思いっきり汚くてごめんなさいね。


DSC02474.jpg 
でも・・・とても可愛い野鳥さん達 






また明日お逢い出来る事を楽しみに



今日もご訪問、ありがとうございました。



DSC02455.jpg 
  ~いつも変わらぬ応援、ありがとうございます






コメント欄閉じさせて戴きましたが
御用の方は適当な所からお入り下さいませ。

今日のあなたの応援が  
明日の私の励みになって・・・
    

         
      ポチっとね~~   
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ  にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
にほんブログ村   
  
 
   
    
 
  










 







この記事のURL | 未分類 | TB(0) | ▲ top
忘却とは忘れ去ることなり
- 2012/04/26(Thu) -
4/25日は最高気温12度まで上がったロンポポ地方


こんなに暖かくなると、

小さな事でクヨクヨしている自分がお馬鹿に見えてきたぁ~~~


DSC01480.jpg


忘却とは忘れ去ることなり。

忘れ得ずして忘却を 誓 う心の悲しさよ



てな訳でやっと諦めがついた私


DSC02495.jpg 
 
"春をさがそう" の当日一時間も早く現地に到着した私と友人

下車の際、私が車の中に置き忘れたお茶のペットボトルを友人が手渡してくれましたが

ドリンクホルダーに置く時、私はキャップをほんの少ししか閉めない癖があったのです。

でも、友人に手渡された時、すっかりその事を忘れ・・・

そのままポシェットに入れ、張り切って下見方々、湖へと歩き出し

DSC02497.jpg 


相変わらず、あっちへチョロチョロこっちへフラフラ

ペチャクチャ お喋りに花を咲かせ・・・


そして、いや~~~~な感触が突然に私を襲ったぁ~~~~~

ふっとポシェットの辺りに違和感!!


DSC02452.jpg 


そうなんです。

ポシェットの中が大洪水

中には携帯電話と替えのカメラレンズが入ってたぁ~~~~


私がお茶を飲む前に

レンズと携帯が お茶を飲んじゃったよ~~~


ポシェットの中にいたレンズと携帯はお茶に溺れ・・・


外にいた私は悲しみの涙に溺れた。


DSC00428.jpg 


身も心も凍りつきそう


でも でも ・・・顔で笑って心で泣きながら二時間の春の散策を楽しんだとさ。


DSC00540.jpg 

終わった後で食べたロコモコ、とっても美味しかったけど・・・


流石にその時は

写真を写す気にはなれなかった私


なんとも肝っ玉の小さな事よっ!!
(肝っ玉かあさんにはなれないなぁ)





先日の眼鏡、今回のレンズと携帯

〆て 〇〇万円 なり~



あぁ 忘却とは・・・忘れ去ることなり

忘れ得ずして忘却を誓う心の悲しさよ



DSC01490.jpg
~いつも変わらぬ応援、ありがとうございます






今日のあなたの応援が  
明日の私の励みになって・・・     

          
      ポチっとね~~   
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ  にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
にほんブログ村    
  
  
   
     
 
   









この記事のURL | ぼやき | CM(10) | TB(3) | ▲ top
それって何だぁ~~~
- 2012/04/25(Wed) -
長々とお付き合い戴いた 

"  春をさがそう " も今回でおしまいです。




詰まらないお話にお付き合い下さり、本当にありがとうございました。


これも、浮世の義理と諦めて


今日もう一日だけ・・・



DSC02451.jpg
 

この日は、寒くもなく

一生懸命歩いても、汗ばむ事もなく最高の一日でした。


DSC02433.jpg

小鳥の囀りを聞きながら、湖畔のほとりに歩いていると

雪の上に、獣の毛がどっさり



DSC02434.jpg      

よく見ると、鹿の毛と骨でした。





怪我でもして長く厳しい冬を乗り切れなかったのでしょうね。

野生に生きる動物の厳しさを垣間見ながら・・・


更に先へ進むと



DSC02436.jpg 

突如私達の目の前に姿をあらわしたアイグマ


何処から現れたのか誰も気付かず・・・

DSC02438.jpg     

人がいる事など完全無視
 DSC02439.jpg

スタスタと自分の庭のように歩き 
  
DSC02441.jpg 


お気に入りの場所が見つかったらしく

しゃがんで一心不乱に、土をホリホリし始めました。

(家のロンポポもホリホリするけど・・・) 

 DSC02446.jpg


一時、アライグマをペットとして飼う事がブームになりましたが

アライグマは、幼獣の時は人間に懐いて可愛いものの、

生獣になると気が荒く凶暴。


元々野生動物だから、大人になると手の付けられない乱暴者になることは明白、

犬や猫のようにペットとして飼うには無理が・・・


DSC02444.jpg 

一時、ペットとして数万頭が輸入されましたが、

飼い主が持て余し、野山に次々と捨てられる結果に。


今でもペットとしての人気が高く、放獣は後を絶たないようです。

DSC02443.jpg


1997年、札幌市郊外の「鷺の森」で大きな事件が発生。

アライグマが、青鷺の集団営巣地を襲って卵を全て食べてしまい


この襲撃事件以来、百羽近くいた鷺たちは、

二度とこの森には戻ってこなくなったという事です。






今回案内して下さった所長さんとっても温厚そうな紳士。


写真を撮るのに夢中になり、ずんずんアライグマ近づく私に


" もうそれ以上近付いたら危険です " 

と仰いながら



ご自分は、アライグマのお尻近くに雪ぶつけてたぁ~~~
(お蔭で可愛い顔が写せたけど・・・)


それって何だぁ~~~ ???


DSC02448.jpg 
~いつも変わらぬ応援、ありがとうございます








今日のあなたの応援が  
明日の私の励みになって・・・
    

         
      ポチっとね~~   
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ  にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
にほんブログ村   
  
 
   
    
 
  










 







 

この記事のURL | 休日 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
クヨクヨ虫のわたくし
- 2012/04/24(Tue) -
朝から霧雨

本日  monday blue
な私







~ 昨日の"春をさがす観察会" の様子から ~


DSC02422.jpg


右のお二人は今回お世話になったセンターの所長さんと女性レンジャーYさん
 


DSC02432.jpg 
(残雪の残る恵庭岳)


期待のエゾエンゴサクは、まだ葉っぱだけ。

DSC02421.jpg 


でもネコノメソウ、福寿草、蕗の薹の花を見ることが出来ました。


DSC02412.jpg 

ずんぐり、むっくりとした福寿草の姿が大好き

伸びたら魅力半減?なんて私の主観だけど。


DSC02346.jpg 


DSC02406.jpg
 



DSC02417.jpg(ネコノメソウ) 


葉っぱが芽吹いていない分、野鳥も観察し易く、


散策中にキツツキのドラミングが聞こえてきてかなり興奮。


何度も耳にしていましたが・・・


まさかキツツキのドラミングとは思ってもみなかった!


DSC02423.jpg 
(ゴジュウカラ・ 大きくして見て下さい)


DSC02403.jpg 
(湖の向こうは樽前山)

 DSC02427.jpg 

 

観察会の後半は、車でモラップ(夏はキャンプ場)へ移動。 
 

長靴を用意していない人のために、

スノーシューまで用意して下さり、至れり尽くせり~~~
(私と友人は長靴持参組 だっておばさんだモン)



支笏湖園地よりも雪が多く、決して春っぽい景色とは言い難かったのですが・・・


十分楽しむ事ができました。(あのショックな出来事を忘れるくらい)



DSC02404.jpg


遊覧船もボートもお色直しをしてオープンしていました。


きっとG.Wは、たくさんの人で賑わうことでしょう。 
 

DSC02408.jpg 

北国の春はゴールデンウィークとともに幕開けです。






この日の Surpriseは、このお方の出現かなぁ?


今晩写真を整理して次回ご披露できたら良いなぁ~~~   
(残業なんて・・・している場合じゃないよね)



そして・・・大失敗の悲しい出来事、


まだ記事にする決心の付かないクヨクヨ虫のわたし



DSC02435.jpg

~いつも変わらぬ応援、ありがとうございます








今日のあなたの応援が  
明日の私の励みになって・・・
    

         
      ポチっとね~~   
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ  にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
にほんブログ村    
  
  
   
     
 
   









この記事のURL | 休日 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
心の整理も・・・ついてない!!
- 2012/04/23(Mon) -
友人と二人、支笏湖ビジターセンター主催の『春をさがそう』に参加


楽しい一日になったけど・・・





DSC02428.jpg 


最近の私


うっかり ぼんやりが少々多過ぎか ???


DSC02373.jpg 


少し前に、白鷺をストーカーする事に夢中になり



眼鏡を失くしたばかりなのに・・・



DSC02392.jpg 


" 失敗は成功の元 "  なんて・・・



何処の何方が云ったやら!!



DSC02376.jpg 


苦い経験は少しも活かされず・・・



DSC02393.jpg 


またしても、悲しくなるような大失敗をやらかしたぁ。




今日の写真の整理もついてないけれど・・・



この失敗をBlogに書く心の整理もついてないわ!!





DSC02382.jpg

~いつも変わらぬ応援、ありがとうございます










今日のあなたの応援が  
明日の私の励みになって・・・
    

         
      ポチっとね~~   
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ  にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
にほんブログ村   
  
 
   
    
 
  










 


この記事のURL | ぼやき | CM(2) | TB(0) | ▲ top
だって、ばぁばですモン
- 2012/04/22(Sun) -
今日はピカピカの晴れ


私が出掛けなければ、こんなにいいお天気になるんだわ。






ーーー ロンポポ、狂犬病の予防注射へ ーーー

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



P1170088.jpg 

今日はロンポポ、狂犬病予防接種の日。



市の巡回車が家の近くへ来てくれるので、

病院へは行かず毎年こちらを利用しています。



P1170100.jpg P1170096.jpg P1170106.jpg

ママ、お散歩でしゅか?    何だかワンワン煩いでしゅ!    みんな、何騒いでるでちゅか?



日本では狂犬病予防法によって、

飼い主は犬の登録と狂犬病予防接種を義務付けられています。



公表の接種率は70%超えですが、

犬の登録頭数と実際の飼育頭数は倍の開きがあるというから、

予防接種をしている犬の割合も実情は35%位と考えられるようです。



DSC02397.jpg 


僕 疲れたでしゅ!


良い子し過ぎました・・・でしゅ~~~



米国などは3年に1回の予防接種だそう。

米国は狂犬病発生国だけれど、それでも予防接種は3年に1回。



狂犬病予防接種による副作用のことを考えても、


犬の負担を少なくする為にも、


米国のように3年に1回に出来ないものかしら?



DSC02401.jpg 


あたちだって・・・ とってもいい子でちたわ!!


おチビの時は、いっぱい泣いてやったけど・・・



もうLadyだから

ちょんな、ハチタナイ事はしないでちゅ~~~



DSC02402.jpg 


僕 お昼寝しましゅから・・・


 ねんねしてからおやつにしましゅ~~~ 

 


 お休みなしゃい   



DSC02399.jpg 

あたちだって、良い子にしてたのに・・・


ちっとも 疲れてないでちゅわ!! 


若さよ  若さ!
 






ばぁばは疲れたでちゅわ~~~


だって ばぁば
ですモン 



それでは、明日の夢でも見ながら・・・お昼寝といきますか~~~


DSC01580.jpg

~いつも変わらぬ応援、ありがとうございます








今日のあなたの応援が  
明日の私の励みになって・・・
    

         
      ポチっとね~~   
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ  にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
にほんブログ村    
  
  
   
     
 
   









この記事のURL | 休日 | TB(0) | ▲ top
生命の重み
- 2012/04/21(Sat) -

札幌の住宅地にヒグマが出没したニュースが、テレビや新聞を賑わせた昨日。



20日午前6時頃、札幌市南区藻岩下1丁目の住宅街付近の山林にクマが出没し、
警戒中の猟友会のメンバーが銃で駆除した。
札幌市によると、体長約1・5メートルのオスとの事。



DSC02368.jpg
(4/19 苫小牧市の樽前山です)



現場は藻岩山の麓で、約20メートル先には民家がある。


市では、人を恐れずに住宅街を徘徊する「新世代クマ」の可能性があるとみて

ハンターに出動を要請。




午前4時頃から付近を警戒していたハンター3人が、

草を食べながら歩いている熊を発見し、

ライフルを5発発射して駆除
したそうです。


DSC02359.jpg  


野山に住む動物達は本来、むやみに人に近づくことはしない。

人間の住む環境が決して安全でない事を本能や経験で知っているから。




ヒグマが人里に下りてくる理由には諸説ありますが、

今年は森に秋の実りが少ないことが原因のよう。




でも人間が大規模な森林伐採を行ってクマの生息環境を悪化させ、

人間が道路や市街地を作ってクマの生息域を分断してきたという問題の根幹を

私たちは忘れてはならない。



DSC02360.jpg


私だってヒグマは怖い。


でも、駆除された熊のニュースを聞いて 


"良かった!"


と心底、喜ぶことはどうしても出来なかった。 




人間がもたらす環境変化に適応できず、

やむなく街や道路に近付いて傷つくケースが後を絶たないのですから。




 不用意な接し方をすれば危険でしょうが、


人間生活を脅かす邪魔者としてヒグマを扱うのでなく、

同じ大地に住む者として上手く共存出来ないものか?



DSC02358.jpg

折角授かった尊い生命

必要のない命なんてありはしない!


~いつも変わらぬ応援、ありがとうございます










今日のあなたの応援が  
明日の私の励みになって・・・
    

         
      ポチっとね~~   
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ  にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
にほんブログ村   
  
 
   
    
 
  










 


この記事のURL | 願い | CM(6) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ