PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Travail  Travail Travail


今日で
6月も終わり



もう一年の半分が過ぎてしまったなんて~~~!!!





DSC03736.jpg 

相も変わらず月末月初の繁忙期を迎え

昨晩も帰宅したら22:00過ぎてましたわ。



ホルダー心電図をぶら下げ残業

いったい・・・何やってんだかぁ~~~



DSC03683.jpg 

ママは僕達のおやつを買うのに頑張ってましゅ~~~



DSC03027.jpg 

もう おやつ食べるの・・・やめようかぁ???


DSC03688.jpg
なに 馬鹿なこと言うでちゅか?



Travail  Travail  Travail !!!         

 





超簡単更新でごめんなさいね。


そんなこんなで、今朝も早よから

仕事に勤しんでいるわたくし。



ロンポポちゃんの為なら・・・エンヤコーラ!!!


DSC03413.jpg 
~いつも変わらぬ応援、ありがとうございます








今日のあなたの応援が  
明日の私の励みになって・
・・     
           
      ポチっとね~~   
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ  にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
にほんブログ村      
      
          
 
  

スポンサーサイト
[ 2012/06/30 09:00 ] 天使の応援 | TB(0) | CM(-)

無(夢?)になる至福の時


いつも楽しみに訪問させて戴いている方々のBlogを読むと、

思いの外、癒しを求めている方が多いような気がします。
(かく言う私もご多聞にもれず・・・)


生活環境は快適になっている一方で、

仕事・人間関係等たくさんの煩わしさの中で生活している今、


知らず知らずストレスを抱え、癒しを求めているのでしょうね。



DSC03793.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「癒し」を求める人々が増え、


ストレス解消の為の色々な癒しグッズが流行り 
 

自然界に癒しを求めたり、アロマやマッサージがブームになったりと・・・



ストレスというと悪いイメージを持ってしまいがちですが、

必ずしもそうとは限らないようです。



DSC03847.jpg 

本来は、

人間の内外部で起こる危機的状況に対して準備を整える防衛反応で、

人の身体と心に有益なものであり、生活に必要なものらしい。



人間を完全な無音室に入れて寝かせたところ、

全く眠れなかったという実験もあるようです。


DSC03872.jpg     DSC03875.jpg 
                             
         癒し・・・いいでしゅねぇ         それって・・・ 何でちゅの???



でも過渡のストレスが長期に亘ると、


様々な出来事に柔軟に対応で出来なくなり、 

心の問題が生じます。



現代社会において

ストレスを感じないという人は殆んど皆無。



DSC03794.jpg 


時にはテレビを見たり、本を読んだり、運動をしたり、


それぞれ自分に合った心の癒し方があるでしょう。



DSC03851.jpg

例えば、音楽を聞かない人はまずいないでしょう。


では心の癒しを音楽に求める際、

どんなジャンルの音楽を選択するのでしょうか?  

 

心の癒しで注目されているのはヒーリング音楽と呼ばれるもの。

(自然の音を集めた音楽で鳥の音や風の音、水の流れる音だったり)



水の流れる音って不思議なくらい

心が落ちつきますよね。 



DSC03852.jpg 

様々な音楽がありますが、

一番良い選択はその時の気分に合った音楽を聴く事。



淋しい時は淋しい音楽を聴き、嬉しい時は楽しい音楽を聴く。

その時の気分と音楽とを共振させることで心の癒しを得るのです。



決して、悲しい時にテンションを上げようとして

楽しい、明るい音楽を聴かないように!


返ってどん底に落ち込みますのでご用心!



DSC03765.jpg   

 
昔 昔 私が若い頃

腹が立つと・・・ 決まってボサノバを聴いてたけど・・・



今の私は、写真を撮りに野山に入り

無(夢?)になることが最高の癒しかなぁ。



DSC03783.jpg


お花は、切って飾ったりせず


基本、大地で咲いているままを楽しみたい。






我が家のクレマチスがやっと咲きだしました。


なんと遅咲きなことよ。


DSC03849.jpg 

~いつも変わらぬ応援、ありがとうございます










日のあなたの応援が  
明日の私の励みになって・・・     
           
      ポチっとね~~   
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ  にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
にほんブログ村
    
    
        
 
  





[ 2012/06/29 00:00 ] Magdalenaの雑記 | TB(0) | CM(10)

よだれ洪水注意報発令


昨日・今日と、とってもいいお天気のロンポポ地方


昨日、今月最後の公休をとって

混合ワンチン接種とフィラリアのお薬を戴きに行って来ました。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




DSC03866.jpg
 


病院へ行って来たでちゅわ!!!


お注射 チックンでちたわ~~~


DSC03855.jpg


いつもの先生と会って来たでしゅ。




帰宅してからのロビンの様子は・・・ と云うと 
 


kako-xWC8ijNIKtAot13U.jpg

何故か・・・
kako-EkU5XdyAJvcwr1Bz.jpg 

歩く時、びっこをひき
 
kako-yF26gOQyH7OdfbkX.jpg
"あんよが痛いでしゅ~~~"をアピール



 
DSC03857.jpg 



解っているんです!!!



ロビンの母をする事、早8年

何でもお見通しのこの私???


この子は、異常に神経質
 

"早い話がロビンは神経タカリ" でちゅわ!



DSC03867.jpg 



試しに、"おやつにしようか?"


と問えば



DSC03868.jpg 


慌てて駆け足で、全員集合!!


DSC03862.jpg 

佐藤錦でしゅ!!!


DSC03877.jpg   


僕 大好き でしゅ~~~



びっこをひいていたのは・・・



採血をした後、前足にグルグル巻きされた止血の為の包帯が

気になっただけ。




DSC03878.jpg 



さくらんぼを見た途端、よだれがタラ~~~ン



タラ~~~ン   ダラ~~~ン  ダラダラと



あっという間によだれ洪水注意報発令


(今回のロビンの写真は洩れなく涎付です。拡大してご覧下さいませ。)


DSC03865.jpg 
(間違い この写真は涎が垂れた後でした。)


神しゃま  



願わくば・・・僕たちに



DSC03863.jpg 


めぐみの来たらんことを!!!



 でちゅわ。





おやつの後、包帯を取ってあけると、

びっこをひく事もなく・・・


すっかりあんよの痛みは完治した模様


めでたし めでたしとは・・・まったくも~~~う



神経質な子とのお付き合いは神経が疲れるわ~~~

いやはや いやはや


DSC03842.jpg

~いつも変わらぬ応援、ありがとうございます










今日のあなたの応援が  
明日の私の励みになって・・・     
           
      ポチっとね~~   

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ  にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
にほんブログ村
    
    
        
 
  

[ 2012/06/28 11:30 ] ぼやき | TB(0) | CM(4)

マーガレット マルガリーター マルゲリータ マグダレーナ???

 

東洋でも西洋でも、

古くからお花に纏わる神話や伝説がありました。




DSC03835.jpg



そんな物語から生まれた花言葉が多くあり、



また、花の姿や香り、性質からのイメージをもとに
花言葉が作られたものもあります。



DSC03834.jpg 



西洋では中世の頃、

騎士が愛する女性にお花を贈って、無言で気持ちを伝える習慣を作った事が、

花言葉が多く生まれた理由のようです。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 



私の大好きな マーガレット

花言葉「恋を占う」


「好き・嫌い・すき・きらい・・・」と唱えながら、

花びらを一枚ずつちぎっていくと、最後の一枚が神のお告げを表わす、

という恋占いがあります。



DSC03623.jpg 


愛ちてる・・・ ???


愛ちてない・・・ !!!



それに使われるのが、このマーガレットのお花。

ここから「恋を占う」という花言葉が生まれました。



DSC03741.jpg 


マーガレットはギリシア語で「真珠」を意味し、

小さな妖精の様な雰囲気がする可憐なお花。




スペイン語では、マルガリータ



DSC03839.jpg 



ピザの名前は、マルゲリータ
(イタリア語でひな菊の事。本来は真珠をさす言葉)



そして私のHNはマグダレーナ
(こちらは、大好きなマグダラのマリアから拝借)



DSC06947.jpg 


心優しい(?)マグダレーナ・・・


でも でも


大好きなマーガレットとピザの名前を間違えられたら



怒り狂うこと請合いますわ!! 


 
DSC03837.jpg





お ま け
いちりんそう       

花言葉 追憶、深い思い

輪生する葉から一輪ずつ咲くので「一輪草」

大昔、遙か地上を眺めているうちに眠くなった星が、
地上に落ちて一輪の花になったという伝説を持つ花です。



一輪草

いつも変わらぬ応援、ありがとうございます















日のあなたの応援が  
明日の私の励みになって・・・     
           
      ポチっとね~~   
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ  にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
にほんブログ村
    
    
        
 
  

[ 2012/06/27 09:00 ] Magdalenaの雑記 | TB(0) | CM(0)

やったろか~↗、あかんか~↘、ほな~、どないしょ~↗


一週間の始まりは、

中々エンジン駆らずノラリクラリとスタート。



偶然見つけた、笑えるお話で気分転換なんちゃって・・・






DSC02999.jpg





---笑えるお話 見っけ!---

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


中学生の時、「好々爺」は何と読むかと先生に指されました。

「すきすきじじい」と答えました。

殴られました。




「すきすきじじい」と読んでいた「好々爺」。


何となく意味は分かりますが、ちゃんと調べてみました。


DSC03732.jpg 


可笑しくって・・・


嬉しくなって・・・


涙がこぼれたわたくし。



DSC03738.jpg 


最近、訳の解んないお笑いを見ながら


テレビに "何が可笑しいんだ"とブツブツ文句を言っている私には



こちらの方が 数段上等な清涼飲料剤のようで!



DSC02818.jpg 


"好々爺"とは、いかにも人が良さそうなおじいさんの意味。



では、人の良さそうなおばあさんは、「好々婆(こうこうば)」?

と思いきや、


おばあさんに対する同じ意味の言葉は無い。



DSC02814.jpg 



"老婆心"という、おばあさんが出てくる言葉がありますが、


これは「おせっかい」を意味する言葉で、

逆に「老爺心」なる言葉は存在しない。



"気の優しいおじいさんと、お節介焼きなおばあさん"

って感じ?



DSC02823.jpg 


ヘラヘラと笑って喜んでいたけれど・・・


よ~~~く考えたら・・・

私もお節介焼きのおばあさんになるんだぁ~~~と云えば



友人 、"大丈夫 好々爺になるよ!" とのたもうた!


これって喜んだら良いのか?

悲しんだら良いのか?



that is the question 


DSC02815.jpg   

続けてもう一発 Go!


"To be, or not to be : that is the question."


やったろか~↗、あかんか~↘、ほな~、どないしょ~↗。






ViVa ViVa  関西弁


好きやねん!


DSC00858.jpg

~いつも変わらぬ応援、ありがとうございます













日のあなたの応援が  
明日の私の励みになって・・・     
           
      ポチっとね~~   
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ  にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
にほんブログ村
    
    
        
 
  

[ 2012/06/26 00:00 ] ぼやき | TB(0) | CM(10)

また  また  またぁお留守番~~~でしゅからね!!!



久し振りにいいお天気になったロンポポ地方です。



昨日は、一歩も外へ出ないで、

一生懸命(?)家事に勤しんだ自分へのご褒美にと


大好きな場所へノコノコと出掛けてみたけれど・・・







 


DSC03705.jpg


どこへ行くでちゅの?



また あたち達 お留守番でちゅかぁ??? 



DSC03707.jpg  

またじゃありましぇん!


また また またぁ~~~
お留守番でしゅからね!



ぽく もう寝るでしゅ!



DSC03768.jpg 


今月初め、熊が出たと大騒ぎしていたけれど・・・




こんな入り口から立入禁止にしなくったって

いいと思うんですけど!!!




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ロンポポに恨まれながらやっと出掛けたからには、

真っ直ぐ帰れるもんかぁ~~~ってな訳で



三月に行ったきり、とんとご無沙汰の樽前ガローへ




まったく町の端から端まで走ってガソリンばら撒きだわ。



DSC03798.jpg 


樽前山は過去に幾度となく大噴火を繰り返し、



噴火で発生した火砕流は


樽前山の麓を埋め尽くして現在の広大なすそ野を作り出しました。



DSC03789.jpg 


美しい森と美しい川が樽前山南麓の魅力。




苫小牧市の樽前川流域に形成している樽前ガローは
 

1667年の樽前山噴火がもたらした火砕流堆積物を、

長い年月をかけて川の水が浸食し、渓谷を造りました。 



DSC03798.jpg 


60種類以上の苔に覆われた高さ5mの切り立った崖



川の水音だけが辺りに響き、


マイナスイオンに満ちた爽やかな空間。



真夏でも、ひんやりとして別世界の涼しさ。



DSC03788.jpg 

 ガローとは、


「切り立った崖」とか「崖の間を川が流れる場所」という意味。



トレッキングシューズを履いていなかったので


崖を降りる時、怖かったわ。

って無理して降りなくたって橋の上から

眺めりゃいいのに!



こういうのを、何と云うかって



"年寄りの冷や水"

解っちゃいるけど・・・やめられないんだよねっ。



DSC03785.jpg 

マイナスイオンをたっぷり浴びた筈なのに・・・


なんで頭が痛いんだよぉ~~~






戻ってロンポポのロング散歩



ロビンもくたびれたようだけど、ママだって・・・



あたちは平気!

あたち 若いモンねっ。



DSC03706.jpgDSC03708.jpg  

~いつも変わらぬ応援、ありがとうございます













今日のあなたの応援が  
明日の私の励みになって・・・     
           
      ポチっとね~~   

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ  にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
にほんブログ村
    
    
        
 
  

[ 2012/06/25 00:00 ] ぼやき | TB(0) | CM(8)

今  (今を生きて咲き)


四回に亘ってご紹介した、坂村真民さんの詩


一応今回でお終いです。



お越し下さいました皆様の心に、何かが残れば幸いです!










最終日なので・・・ 

お越し下さいました皆様にベンチをご用意致しました。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



明日は日曜日、のんびりとお寛ぎ下さいませ。




DSC03759.jpg     

 

 今



今を生きて咲き




今を生きて散る




花 たち
 


 DSC03761.jpg 


今を忘れて生き




今を忘れて過ごす




人間たち




 
DSC03760.jpg  



ああ 




花に恥ずかし




心いたむ日々






DSC03763.jpg 

謙虚に生きる姿勢を学ばせて戴いた
 
素敵な詩の数々



また機会があれば、ご紹介させて戴きたいと思っております。






また明日



いい夢がみられます様に!



DSC03721.jpg  
~いつも変わらぬ応援、ありがとうございます










今日のあなたの応援が  
明日の私の励みになって・・・     
           
      ポチっとね~~   
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ  にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
にほんブログ村
      
      
          
 
  






[ 2012/06/24 00:33 ] 願い | TB(0) | CM(-)

なんの声も耳に届かず・・・



今、私は娘とロンポポ(娘一人と犬二匹)と暮らしています。


裕福ではないけれど、暮らしに困る事もなくそれなりに楽しみもあるのに・・・


いつも私の胸の中には、


淋しさ、虚しさがトグロを巻いて棲みついているのです。




DSC03205.jpg 



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





人間バタバタして過ごしていると


何の声もきこえなくなる


風の声

石の声

木の声

川の声

大地の声

地球の声

星星の声



DSC03190.jpg 


みんな声を出して


呼びかけているのに



DSC03184.jpg



何の声も耳に届かず


ただカサカサと生きている


DSC03198.jpg



そういう

淋しさ

虚しさを


ほと感じませんか




DSC03197.jpg 

この詩を読んだ時、



いつも 〃  感じていた、


謂れのない淋しさ、虚しさの根は・・・ここにあったと


感じてしまった私。




一度使った写真ばかりで・・・ごめんなさい。
(でもお気に入りの写真です)





忙しくて、写真を写しに行けてない~~~

月末、月初になる前に行きたいなぁ~、写真を撮りに!



DSC03202.jpg 
いつも変わらぬ応援、ありがとうございます














会議、ミーティングの連続で疲労困憊
コメ欄閉じますが御用のお方は、適当な処から
お入り下さい。

日のあなたの応援が  
明日の私の励みになって・・・     
           
      ポチっとね~~   
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ  にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
にほんブログ村
    
    
        
 
  

[ 2012/06/23 00:00 ] ぼやき | TB(0) | CM(-)

Petit Fleur (我が人生も、かくありたい)


昨日仕事帰りに早速、坂村真民さんの詩集を買ってきた私。


最近、頓にせっかちになってきたのが分かる今日この頃。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

坂村真民


明治42年1月6日  熊本県に生まれる。
8歳の時に、父親 の急逝によりどん底の生活に落ちる。
5人兄弟の長男として母親を助け、幾多の困難と立ち向かう。


昭和6年 神宮皇学館(現皇學館大學)を卒業。
25歳の時、朝鮮にて教職につき、36歳全州師範学校勤務中に終戦を迎える。


昭和21年から愛媛県で高校の国語教師を勤め、65歳で退職、

以後詩作に専念する。


DSC02706.jpg 





坂村真民



DSC03408.jpg 






DSC02760.jpg 


  
 花には

DSC02940.jpg 


散ったあとの

DSC03168.jpg


悲しみはない



DSC02948.jpg    


ただ一途に咲いた
 



  DSC02972.jpg   

 
   喜びだけが残るのだ








我が人生も・・・かくありたい!



DSC03717.jpg

相も変らぬ優しい眼差しで、夜は更け・・・



ゆっくりとおやすみ下さいませ。





また 明日 元気でお逢い出来ます様に。



DSC02703.jpg
 
~いつも変わらぬ応援、ありがとうございます








今日のあなたの応援が  
明日の私の励みになって・・・     
           
      ポチっとね~~   
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ  にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
にほんブログ村
     
     
         
 
  






[ 2012/06/22 00:00 ] 願い | TB(0) | CM(6)

坂村真民の詩     二度とない人生だから



どなたの作品か、名前も知らず好きだった詩



一部分しか記憶になかった詩がひょんな事が解り・・・



こんなに優しい詩だったなんて!と大感激










・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



早速ご紹介しますので、お時間の許す限り

ごゆっくりとお寛ぎ下さいませ。


DSC03118.jpg


ーーー坂村真民の詩ーーー

 
二度とない人生だから




二度とない人生だから

一輪の花にも 無限の愛を そそいでゆこう

一羽の鳥の声にも無心の耳をかたむけてゆこう



DSC01719.jpg 


二度とない人生だから

一匹のこおろぎでも ふみころさないように こころしてゆこう

どんなにか よろこぶことだろう



DSC02995.jpg  


二度とない人生だから

一ぺんでも多く 便りをしよう

返事は必ず 書くことにしよう 


DSC02605.jpg 
  


二度とない人生だから

まず一番身近な者たちに できるだけのことをしよう

貧しいけれど こころ豊かに接してゆこう



DSC03675.jpg


二度とない人生だから

つゆくさのつゆにも めぐりあいのふしぎを思い

足をとどめてみつめてゆこう


DSC03163.jpg



二度とない人生だから

のぼる日しずむ日 まるい月かけてゆく月

四季それぞれの 星々の光にふれてわがこころをあらいきよめてゆこう



DSC03281.jpg 



二度とない人生だから

戦争のない世の 実現に努力し

そういう詩を 一篇でも多く 作ってゆこう



DSC03680.jpg



わたしが死んだら あとをついでくれる

若い人たちのために


この大願を 書きつづけてゆこう






この詩があなたの心の片隅に


いつまでも残ってくれます様にと願いつつ・・・



DSC03126.jpg
~ いつも変わらぬ応援、ありがとうございます










日のあなたの応援が  
明日の私の励みになって・・・     
           
      ポチっとね~~   
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ  にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
にほんブログ村
    
    
        
 
  

[ 2012/06/21 00:00 ] 祈り | TB(0) | CM(4)