冬に 逆戻り???
- 2017/02/21(Tue) -
ご訪問ありがとうございます。


中々 春の兆しが訪れないこちら地方。
今日あたりは、すっかり冬に逆戻りしてしまったかの様です。








旧約聖書「伝道者の書」の3章1節の11節。 


『天の下では、何事にも定まった時期があり、すべての営みには時がある』

って事でしょうか・・・?




_DSC05321.jpg









大好きな大沢 たかおさんのジェットストリームで




今日の日は、さ よ う な ら

また 明日


お や す み な さ い











スポンサーサイト
この記事のURL | Magdalenaの雑記 | CM(4) | ▲ top
指折り数えて・・・
- 2017/02/20(Mon) -
ご訪問ありがとうございます。

一日中 粉雪が舞う寒い日になった本日のこちら地方です。


夕方になって、風は愈々強さを増し・・・吹き溜まりが出来そうな勢いです。
(もう 除雪はしたくないのですが)








爽やかな青空が恋しくて・・・

DSC02874o.jpg

(昨年 11月下旬に写した樽前山)



今は、真っ白に雪化粧をしています。



この雪がすっかり消えるのは、例年通りならば五月上旬


早く、山に登って高山植物に逢いたいと

指折り数えて待つ私。









いつも変わらぬ応援、本当にありがとうございます。
とっても励みになっております。




この記事のURL | 呟き | ▲ top
秘すれば・・・
- 2017/02/19(Sun) -
ご訪問、ありがとうございます。

楽しい休日は、あっという間に過ぎて・・・


本日は雑用に追われ、気付けばこんな時間になってしまいました(20:15)
ここ数日、ちっとも写真撮りに行っていないので・・・もうなんにもな~~~い。







そんな訳で、仕様がないから

赤いお花をどうぞ



DSC09764.jpg 


世阿弥の芸論書「風姿花伝」より


「秘すれば花なり、秘せずば花なるべからず」


好きな言葉です。










いつも変わらぬ応援、本当にありがとうございます。
とっても励みになっております。


この記事のURL | 呟き | CM(0) | TB(0) | ▲ top
天使の囁きが、聞こえない!!!
- 2017/02/18(Sat) -
ご訪問ありがとうございます。

本日は一日中、氷点下のままの寒い一日になりました。







ところで、

昨日・2月17日は、「天使のささやきの日」って事

あなたは、ご存知でしたか?




私、ちっとも知らなくて (;д;)


DSC09723.jpg



「天使のささやき」とは、
氷点下20度位になると、空中のチリなどが凍りつき、そこに光が当たりキラキラ輝く、
ダイヤモンドダストの事。




昭和53年2月17日、北海道の幌加内町では、
マイナス41.2度という日本国内最低気温(非公式)を記録しました。


そこで、幌加内町の若者達が「天使のささやく会」を結成し、
「天使のささやきの日」を制定したのだそうです。




ダイヤモンドダストを天使の囁きに見立てて、深い雪の中で耳を澄まし、
その美しさを味わう幻想的なイベント「天使のささやきを聴く集い」が、
毎年この時期に開かれているそうです。


悲しいかな、今年も、昨年も天使のささやきを聞いていないので
ご紹介する写真なんて一枚も持ち合わせがありませんの。




サトちゃん@さんが、今年はいっぱい天使のささやきを聞いていらっしゃいますので

見せて頂いて下さいませ。






いつも変わらぬ応援、本当にありがとうございます。
とっても励みになっております。




この記事のURL | 呟き | ▲ top
小雨がみぞれに変わり・・・
- 2017/02/17(Fri) -
ご訪問ありがとうございます。

本日のこちら地方は、小雨が降りその小雨が次第に霙に変わり、

明日は二十四節気の雨水(うすい)なんだと感じ・・・








DSC02002.jpg





二十四節気とは、

1年を24に分けた季節の節目を示す言葉で

雨水は、現代の暦では、2月19日頃になります。




この雨水という日の意味は、

これまで降っていた雪が雨に変わっていくという節目になります。



冬の寒さも峠を越え、少しずつ暖かくなり春が近づいてくるという節目であるのが雨水。


まだまだ寒い時期ではありますが、

暦の上では、寒い冬が終わり、暖かい春になっていく嬉しい日でもあります。






DSC01994.jpg










いつも変わらぬ応援、本当にありがとうございます。
とっても励みになっております。


この記事のURL | Magdalenaの雑記 | ▲ top
また 明日
- 2017/02/16(Thu) -
ご訪問ありがとうございます。

折角お越し下さいましたのに、ごめんなさい。

体調不良につき、本日開店休業です。









DSC09277.jpg


また 明日 

お合い出来ることを楽しみにしております。








いつも変わらぬ応援、本当にありがとうございます。
とっても励みになっております。




この記事のURL | 呟き | ▲ top
夢の中で
- 2017/02/15(Wed) -
ご訪問ありがとうございます。

ここ数日、最高気温プラス状態で日に日に雪が減ってきました。
ツルツル路面が少し融けて歩き易くなり、嬉しい。

何んとか今年も転んで骨折等しないで済みそう  万歳三唱 \(^o^)/








この風景、初めて目にした時から、無性に懐かしく・・・

DSC00016a.jpg

(でも・・・何故か怖くて二度と行っていないけど)


何年も前にみた夢の風景を日常で思い出す事があります。
その夢の風景は思い出す度に少しずつ違っていたり
デジャウ゛でもなく、「昔みた夢の風景」としてふとした瞬間に思い出したりします。




人間の魂は永遠で、身体という殻を変えて何度も生まれ変わります。

過去世で住んでいた場所、あるいは行った事があって、
忘れられない程 印象深い場所が夢の中に出てくるのです。


例えば

『初めて会った人に対して、一目で好感が持てる人、嫌悪感を覚える人なども

過去にその人と良い関わりや悪い関わりがあった故の、過去世の感情から生まれる。』 

との説もあるらしい・・・












いつも変わらぬ応援、本当にありがとうございます。
とっても励みになっております。


この記事のURL | 呟き | ▲ top
たかがチョコ、されどチョコ・・・
- 2017/02/14(Tue) -
今日も変わらぬご訪問、ありがとうございます。


本日は曇天で光が届かず寒~~~い
太陽のありがたみを痛感しております。





さて男性諸氏、本日のSt. Valentine's day 収穫は如何に???

嬉しくてニンマリとほくそ笑んでいる貴方、そしてションボリの貴方

たかがチョコ・・・されどチョコ???



そんな事、どうだって良いじゃありませんか???
( 猛女の高笑い  \(^o^)/ )




DSC06675.jpg


San Valentino 「聖 ヴァレンティーノ」はイタリアの聖人。

彼は紀元後176年に生まれローマで273年 2月14日に亡くなったという
その頃にしては,大変長生きした聖人です。



Serapia セラピアという若いクリスチャンの女性と、ローマ人Sabinoサビーノという男性を、
彼女の両親の反対を乗り切って挙式を挙げさせて、結ばせた、と言われています。



実は、結婚前に彼女は、重病を抱えている事が分かりましたが、
彼はその事を知ってから直ぐにValentino バレンティーノ司教を呼び、
死が迫っている彼女と結婚する事を誓います。

そして、彼女と永遠に別れない事を誓い、一緒に天国へと登って行ったと言われています。


という伝説から・・・

San Valentino 聖バレンティーノ=聖バレンタイン

は「恋人達の聖人」として、イタリアでは知られているのだそうです!







いつも変わらぬ応援、本当にありがとうございます。
とっても励みになっております。





この記事のURL | Magdalenaの雑記 | CM(7) | TB(0) | ▲ top
只今、出待ち中。
- 2017/02/13(Mon) -
ご訪問ありがとうございます。
明日は、St. Valentine's day ですね
我が家の娘は、手作りチョコの準備に余念がないようですが・・・


そんな可愛らしい事とは、もはや無縁になってしまった私、
GODIVAじゃ無くていいから・・・せめてROYCE'でいいから 誰か下され(*´~`*)です。





DSC03056.jpg





折角、誕生日に自分で自分にプレゼントしたカメラ

まだ一度も使用していません。





 DSC00223a.jpg




早く春が来て、カタクリのお花を写したいと


只今、出待ち中。










いつも変わらぬ応援、本当にありがとうございます。
とっても励みになっております。


この記事のURL | 呟き | CM(0) | TB(0) | ▲ top
嫌な予感
- 2017/02/12(Sun) -
ご訪問ありがとうございます。

天気晴朗なれど、風強しな日曜日です。








何とも言えず 嫌な予感

暖房ガンガン入っているのに、身体がゾクゾクと・・・


DSC01545.jpg





もう 風邪は、まっぴらごめん・・・なんですが。






DSC01514.jpg



二十億光年の孤独   

谷川俊太郎
 
 
人類は小さな球の上で
眠り起きそして働き
ときどき火星に仲間を欲しがったりする
 
火星人は小さな球の上で
何をしてるか 僕は知らない
(或いは ネリリし キルルし ハララしているか)
しかしときどき地球に仲間を欲しがったりする
それはまったくたしかなことだ
 
万有引力とは
ひき合う孤独の力である
 
宇宙はひずんでいる
それ故みんなはもとめ合う
 
宇宙はどんどん膨らんでゆく
それ故みんなは不安である
 
二十億光年の孤独に
僕は思わずくしゃみをした








いつも変わらぬ応援、本当にありがとうございます。
とっても励みになっております。




この記事のURL | 呟き | ▲ top
| メイン | 次ページ