Archive: 2017年10月  1/2

スポンサーサイト

No image

  •  -
  •  -

やっぱり季節は秋だったわ~~~

ご訪問ありがとうございます。こちら地方の今朝の気温は2・3度。今季の最低気温らしいです。日中も気温はあまり上がらずストーブを点けたり消したり大忙し。 (昨日の白老町郊外)昨日も寒かったけど日が射すと辺りはパッと明るく輝き"まるで春のよう"  と写真を撮りましたが・・・写真を見ると・・・やっぱり 季節は秋だったわ~~~だけど・・・萌え出づる春になりにけるかも って感じないかな???コメントのお返事遅くなってご...

  •  0
  •  -

秋を満喫

ご訪問ありがとうございます。本日は秋晴れの下、伊達・壮瞥・大滝を回って秋を満喫して来ました。壮瞥町では、秋の収穫祭に出くわし楽しい一日になりました。紅葉は殆んど終わりです。でも時折 目を引く絶景が眼下に広がり・・・ちょっといっぱい嬉しい また あたちは お留守番だったわ~~~でも お土産があったから・・・許してあげる!!!すっかり 枯葉色でも太陽の光が当たってる場所は何とも言えない いい感じ。詳しい様子...

  •  3
  •  -

楽しかったけど・・・

ご訪問ありがとうございます。今日は近郊の農園へお芋堀りに行って来ました。慣れない事をして・・・楽しかったけどクタクタ。農家さんのご苦労を痛感しました。(って、ダンボールに一つ掘っただけなんだけど・・・(;゜0゜))写真一枚写さずに帰ってきて、爆睡の本日でした。ある無名兵士の詩 A CREED FOR THOSE WHO HAVE SUFFERED 「悩める人々への銘」 大きなことを成し遂げるために 強さを与えてほしいと神に求 めたのに 謙...

  •  2
  •  -

心も体も風邪をひかない様に

ご訪問ありがとうございます。今日は、二か月に一度の定期受診日でした。朝から雨降りで大儀だったけれど(`o´) 友人と、久し振りに院内でばったり会い吃驚そしてその姿に二度吃驚聞けば、二十数年前に胃癌手術で三分の二を摘出し今回再発、残りの三分の一を全摘したそう元気そうにはしていたものの、気のせいかその姿は小さく見え・・・どの様に人生の最期を迎えたいかと問われればご多分に漏れず 多くの人が理想とするPPK(ピン...

  •  -
  •  -

一雨一度

ご訪問ありがとうございます。今日も やっぱり 雨。ひと雨ごとに、秋が深まり・・・一雨一度しっかり冬支度しなくちゃ!!!雨が降り冷たい空気が流れ込み気温が少し下がる、この一連の流れを繰り返し、秋は深まっていきます。この状態を、一雨一度(ひとあめいちど)。一度じゃ済まない本日の此方地方より。今日のあなたの応援が、明日の更新の励みになって。宜しければ、ここをポチっとお願い致します o(^▽^)o...

  •  -
  •  -

目糞 鼻糞の違い!

ご訪問ありがとうございます。本日は雨昨日は "紅葉狩りに行って来ます" と張り切って出発したものの・・・間もなく霧が小雨にそして大粒の雨に変わりテンション⤵⤵私が張り切ると、陸な事にならない!そこで私は考えましたね。遠出したところで、本日は全道的に曇天今日のところは、こちら地方の紅葉状況調べにしようっとどうせどこまで行ったって、目糞 鼻糞の違いなんだから~~~大体が私は 雨女雨女のPower 見せてやる。お気に...

  •  0
  •  -

足の向くまま 気の向くままに

ご訪問ありがとうございます。今日はこれから紅葉狩りに行って来ます。南に向かうか、はたまた道央へ向かうか・・・足の向くまま気の向くまま ぶらり ふらふら  ふたり歩き (昨日の我が家の薔薇・まだまだ頑張っています)皆様の処へは、帰って来てからお邪魔させて頂きます。いい景色が撮れるといいんだけど ( ^o^)予約投稿しておきます。今日のあなたの応援が、明日の更新の励みになって。宜しければ、ここをポチっとお願い...

  •  -
  •  -

煌めきの朝

ご訪問ありがとうございます。昨日からの大雨も上がり "本日は晴天なり" です。昨日は一か月ぶりに陶芸教室へ行って来ました。午前中二時間、お昼休憩を挟んで午後二時間、くたくた・よれよれになって帰って来ました。痛い肩、腕を庇っての陶芸は結構辛いものがありました(T_T)今朝の我が家の庭状況雨の雫を纏った高野巻キラキラ輝いて・・・煌めきの朝真っ赤に紅葉し始めた満天星ツツジ花の命は短くて・・・今日のあなたの応援...

  •  -
  •  -

雪虫が舞いはじめて

ご訪問ありがとうございます。本日もピカピカの晴れ数日前から、雪虫が飛んでいるこちら地方です。真っ白くて儚げで綺麗なんだけど・・・(人の身体に当たると忽ち死んでしまうのが厭)私は五十歳頃から、死とか 六道輪廻、前世、来世、そんな事ばかり考えていました。この世に生きるすべてのものは、六道の世界に生と死を何度も繰り返して、彷徨い続けるということ。「六道」は生前の行為の善悪によって、死後に行き先が決まる六つ...

  •  -
  •  -

月々に月見る月は多けれど 月見る月はこの月の月

ご訪問ありがとうございます。今日は、十五夜さんです(満月は六日ですが・・・)生憎の曇天、お月さまは見られるのかな?昔から日本には色々なところに神様が宿っていると考えられてきました。そのひとつが月。月を神様として信仰の対象としていたので、作物の収穫に感謝するためだったようです。十五夜は、中秋の名月の通称で、旧暦8月15日の月をさします。中秋とは秋の真ん中という意味      十五夜の翌...

  •  10
  •  -

What's New

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。