遅ればせながらの、福寿草便り
- 2012/04/06(Fri) -

今日の地元紙に、

"残雪の中 福寿草が咲き始めた" と載っていました。



北国に、とうとう遅い春が訪れたようです。


首を長~~~~くして、お待ち申し上げておりましたわ!!






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


可憐な黄色い花に伝わる悲しい物語



2011福寿草 



北日本に多いこの花は「アイヌ伝説」に語り継がれています。



蝦夷の国、狭霧の里に「クノウ」という美しい女神がいました。


17、8歳、クノウには誰もが恋心を抱くのでした。



そして父神に最も熱心に結婚を懇願したのは地上に住む猛々しい「土竜の神」


あまりの熱意に父神はしぶしぶ承諾してしまうのでした。 



福寿草 



アイヌ族の娘の縁組では、父親の決定は絶対。



クノウは是非なく、父神に従う事となり、

とうとう結婚の宴が始まってしまいました。



しかし、宴半ばにクノウの姿が突然見えなくなり、

皆で探したところ、クノウは地上に降りていて雑草の陰に隠れていました。
 


春 



それを知った「土竜の神」は激昴し、

「お前は草になってしまえ!!」


と言うなり、クノウに撲りかかったのです。



そしてクノウは草になってしまいました・・・。



フクジュソウ



その草に咲いた美しく優しい花は、


女神の名をとって


「クノウ・ノンノ(母の花)」と呼ばれるようになったとの事です。




その名は "福寿草"






本州から、桜や梅便り真っ盛りの中


北海道からは、遅ればせながらの福寿草便りでした。




今週末は

福寿草を写しに行って来ようかなぁ~~~



(写真は去年のもの&ネット上からお借りしました。)

福寿草2011 

~いつも変わらぬ応援、ありがとうございます










今日のあなたの応援が  
明日の私の励みになって・・・
    

         
      ポチっとね~~   
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へにほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
にほんブログ村  







スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<なんだこりゃ~~~ | メイン | 写真がない~~~>>
コメント
-Re: ラブの足跡さんへ-
おはようございます。

コメントありがとうございます。


> 福寿草ですか もう春の足音がだんだん大きくなって
> いますね 広島地方は、桜ももう少しで満開です
> そちらももう少しで梅などが次々と咲きますね
> また綺麗な写真でお知らせくださいね

今年の北海道は中々春になり切れません。

殆んど毎日小雪が舞っているんですよ。
今朝も外は真っ白です。
梅も桜も五月までお預けですが・・・

"北国の春、もう少しお待ち下さい" 状態です。
2012/04/08 07:59  | URL | Magdalena #-[ 編集] |  ▲ top

-No title-
福寿草ですか もう春の足音がだんだん大きくなって
いますね 広島地方は、桜ももう少しで満開です
そちらももう少しで梅などが次々と咲きますね
また綺麗な写真でお知らせくださいね
2012/04/07 10:59  | URL | ラブの足跡 #-[ 編集] |  ▲ top

-Re: サトちゃんへ-
おはようございます。

コメントありがとうございます。

> こんばんは。
>
> 福寿草って、こんなに綺麗な花だったんですね。
> いままで、それほどじっくり見ていませんでした。
>
> 雪の下からの福寿草探し、楽しそうですね^^

山で咲く福寿草はその気にならないと、中々お目に掛れませんよね。

お庭で咲くと、日が当たってビローンと茎が伸びてしまうので
福寿草の良さがわかりませんよね。

寒い山の残雪の中耐えて小さくむっくりした姿で咲くのが福寿草の良さと信じて
これから福寿草を見に行って来ま~~~す!!v-221
2012/04/07 07:09  | URL | Magdalena #-[ 編集] |  ▲ top

-Re: 尾張小牧さんへ-
おはようございます&はじめまして

コメントありがとうございます。

> こんにちは!
> はじめまして、福寿草にはここに書かれている伝説があったのですか、
> だから、この花を見た時に可憐で黄色の花が印象的でした、
> ありがとう!.

子供の頃、山に雪が残っている中、何度も福寿草を取りに行った事がありましたが
中々見つけられなかった事を思い出しました。

お庭で咲いている福寿草と山の残雪の中でひっそり咲いている福寿草は
趣が全く違って、別のお花のような気がします。

寒さに耐えて小さくひっそり、でも希望の黄色で可愛い!

北海道に春を告げる"福寿草"の伝説、お気に召して戴けて幸いです。

2012/04/07 07:03  | URL | Magdalena #-[ 編集] |  ▲ top

-No title-
こんばんは。

福寿草って、こんなに綺麗な花だったんですね。
いままで、それほどじっくり見ていませんでした。

雪の下からの福寿草探し、楽しそうですね^^
2012/04/06 18:35  | URL | サトちゃん@ #-[ 編集] |  ▲ top

-No title-
こんにちは!
はじめまして、福寿草にはここに書かれている伝説があったのですか、
だから、この花を見た時に可憐で黄色の花が印象的でした、
ありがとう!.
2012/04/06 15:46  | URL | 尾張小牧 #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kf1950.blog63.fc2.com/tb.php/1016-96fe923c
| メイン |