小耳にはさんだいいお話
- 2012/12/04(Tue) -
本日のこちら地方は、強風&どしゃ降りで大荒れ。


午前中、一瞬ではありましたが停電が二度


PC打ち込み中でヒヤッと!!!





DSC02162.jpg    DSC02163.jpg




"小耳にはさんだいいお話"


のご紹介


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



ふりむけば母の愛が




DSC04578.jpg 



四十四歳の時に不慮の事故で両手を切断してしまった熊本県の〇〇さん。




〇〇さんは入院中に奥さんから貰った「小さな言葉」に


深く感動したそうです。  

  




『リハビリを終えて病室に帰ると枕許に一輪のバラが飾ってありました。





小さな字で

「今後、手が必要な時には私の両手を遠慮なくお使いください」


と書いてありました。



その日は私が人の優しさに初めて泣いた記念日となりました。』…





DSC05004.jpg 



 また「母への思い」を


こんなふうに綴っています。 





『私は右手が肘の先七センチ、左手十二センチなのである。

この手で長袖のシャツを着て義手をつけるのである。




当然のように両手とも長すぎて、先を切らねばならない。

ハサミで切って捨てるのだが、

いつもこれは七十五歳になる母の仕事であった。




DSC03849.jpg 



先日、外出から帰り、母の部屋へ行った。


ちょうど袋から取り出した私のシャツを母が切ろうとしている。




「まっすぐ切れよ」口に出そうと母を見た私は、一瞬ギョッとなった。




母の握ったハサミが涙で濡れているではないか。


私に気づき、左手の甲で涙をふきながら、

笑った母の顔がさびしくみえた。




DSC03467.jpg




私はかける言葉もなく部屋を出たが、頬を伝う熱い涙が止まらなかった。


 

子供のシャツを切らねばならぬ母の辛さを



気づかなかった自分がとてつもなく親不孝者だと思った。』







貴方の心に何かが残れば・・・


幸いです。




DSC05012.jpg

~いつも変わらぬ応援、ありがとうございます








予約投稿です。

今日のあなたの応援が  
明日の私の励みになって・・・     
           
      ポチっとね~~  
   
           
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へにほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ





 
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
<<小耳にはさんだいいお話 続編 | メイン | 自業自得 そりゃ~~~あんまりだわ!!!>>
コメント
-Re: ひつじ草さんへ-
こんばんわ
コメントありがとうございます。

> 泣けそうで、心にズシンと響きました。
> そして、
> 添えられた、滴を纏った花の写真があまりに美しくて、
> 何度も行ったり来たりして魅入りました。
> いつも拝見させていただいてます。
> ありがとうございました。

写真のお上手なひつじ草さんに褒められちゃって・・・
穴があったら入りたい!!!

写真は以前使用したものなんですけど
ぼやけて優しい感じものを探して再UPしてみました。

こちらこそいつも読み逃げ、覗き見で楽しませて戴いております。
これからもどうぞ宜しく。
2012/12/06 17:31  | URL | Magdalena #-[ 編集] |  ▲ top

-Re: 12/05 最初の鍵コメさんへ-
こんばんわ
コメントありがとうございます。

今年もあと僅か。
一年の終わりは・・・笑顔で締め括りたいですね。

泣いて、笑って、また 泣いて・・・これが生きているって事。

明日もいい日になります様に!!!

2012/12/06 17:22  | URL | Magdalena #-[ 編集] |  ▲ top

-Re: さとりんさんへ-
こんばんわ
お返事遅くなってごめんなさいね。

> ちょっと涙してしまいました。
> こういうお話、弱いんですよね。
> すみません。
> 何故か一言コメントしたくて(;´∀`)

私もこういうお話、苦手なくせに、
何処かで母を探し求めている自分がいるんですよ。

"ふるさとの訛りなつかし 停車場の人込みの中に そを聞きに行く"
じゃないけれど

"母親の面影なつかし 師走の雑踏の中に そを探しに行く" って心境の今日この頃です。

一言コメント、とても嬉しかったです~~~。
ありがとうね。
2012/12/06 17:15  | URL | Magdalena #-[ 編集] |  ▲ top

-Re: クリちゃんへ-
こんばんわ
クリちゃん、コメントありがとニャ~~~

> そうだね。
> お互いがお互いの立場で色んな思いがあるよね。
> もちろん本人が一番辛い。
> でも関わってる人達も同じくらい悲しいんだよね。
> 母の愛ってとっても深いよね。


母親の愛って、大きくて無償で盲目的で・・・切ないですね。

やっぱりクリちゃんも、「母の愛に溺れたいニャ~~~」かな?
私なんて、お母さんって言葉を聞いただけでも・・・泣きたくなるよ。

恋しくて、切なくて・・・(いい齢をしたおばさんなのにねっ)

2012/12/06 17:05  | URL | Magdalena #-[ 編集] |  ▲ top

-Re: 朴狸髭 さんへ、凍結注意報発令中-
こんばんわ
またまたお返事遅くなってごめんなさい。

> とうの昔に母親は居ませんが、大きすぎます。
> いけませんぜ!老人を泣かせチャ、涙腺切れてますから…

そうですか、朴狸髭 さんのお母様もお亡くなりですか・・・
私も両親は既におりませんが、母親の存在って大きいですね。
いつまで経っても"母恋し"です。

今日はそちらも暴風雪のようですので、
涙が凍らない様ご注意下さいませ!!!
 
2012/12/06 16:56  | URL | Magdalena #-[ 編集] |  ▲ top

--
泣けそうで、心にズシンと響きました。
そして、
添えられた、滴を纏った花の写真があまりに美しくて、
何度も行ったり来たりして魅入りました。
いつも拝見させていただいてます。
ありがとうございました。
2012/12/05 10:56  | URL | ひつじ草 #LzUDlJRI[ 編集] |  ▲ top

-管理人のみ閲覧できます-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/12/05 07:27  | | #[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは-
ちょっと涙してしまいました。
こういうお話、弱いんですよね。
すみません。
何故か一言コメントしたくて(;´∀`)
2012/12/04 19:43  | URL | さとりん #-[ 編集] |  ▲ top

-こんにちは。-
そうだね。
お互いがお互いの立場で色んな思いがあるよね。
もちろん本人が一番辛い。
でも関わってる人達も同じくらい悲しいんだよね。
母の愛ってとっても深いよね。
2012/12/04 18:48  | URL | クリちゃんです #-[ 編集] |  ▲ top

-駄目ですよ…-
とうの昔に母親は居ませんが、大きすぎます。

いけませんぜ!老人を泣かせチャ、涙腺切れてますから…
2012/12/04 15:28  | URL |     朴 狸 髭 #YDOxSa4Y[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kf1950.blog63.fc2.com/tb.php/1308-fe6d3511
| メイン |