隣の芝生は何故青い???
- 2013/08/07(Wed) -
本日は、あおぞらのあの字もない灰色一色の曇天

いいお天気は中々続かないこちら地方。






DSC09109.jpg 


お天気ばっか気にしちゃ・・・駄目でちゅわ。



曇天があるから、快晴が輝くでちゅの。



ごもっともでございま~~~す。






人はつい「ないものねだり」をしてしまいがちな生き物。

他人と比較するより自分の足元をしっかり見つめて生きる方が、

人生をより楽しくし、心の健康も維持できそう。





とかく「隣の芝生は青く見える」もの。


でも、「隣の芝生はそれほど青くない」と実感する事が、

精神的な健康や安堵感、心の平和への第一歩であるらしい。




DSC09101.jpg





自分に自信がない時は、まわりの人達が完璧に幸せな人生を送っているように見えるけれど


悪い面というのは他人に見せないもので、

結果、誰もがその人の良い面ばかりを見る事になります。



これが正に「隣の芝生は青く見える」という事らしい。





DSC09100.jpg




仕事でも日常生活でも同じ事。


一生懸命働いていても、

自分と他の同僚を比べると、大抵同僚の方が自分よりも仕事をしているように見えます。



それは、その同僚が働いているところしか見ていないから。


その人の日常生活や、その他の一面は見えていません。


一方で、自分の生活に関しては細かなところまで知っています。



一見完璧に見える同僚と、リアルな自分を比べるなんて、

それは酷ってものよ。  

 


それでもまだ周りが自分よりも働き、会社に貢献しているように見えたり、

仕事が早いように思える場合、どうすればいいか?って




DSC09104.jpg




 答えは簡単。

他人と自分を比べるのはやめましょう。



他人の素晴らしいところを見て褒めたり、自分もそうなりたいと思うのは良い事ですが


他人の良い処だけを見て、その人の事をよく知らないのに、


勝手に劣等感を抱いて凹んでいても意味がありません。




他人は他人、自分は自分。  




DSC09103.jpg 


Going  My  Way でしゅ~~~



犬それぞれ


僕はのんびり ゆったり 暮らしましゅ~~~





とロンちゃんがのたもうたぁ~~~ 








こんなに曇った日だって・・・


毎日朝顔が次々と咲き出して、私の目を楽しませてくれています。


感謝 感謝の今朝の出来事




DSC09108.jpg  
~いつも変わらぬ応援、ありがとうございます~









予約投稿です。
今日のあなたの応援が  
明日の私の励みになって・・・      
        ポチっとね~~      

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
この記事のURL | 独り言 | ▲ top
| メイン |