忘れかけてしまった遠い日の・・・
- 2015/09/16(Wed) -
今日も秋晴れ
でも 汝 油断する事なかれ です。


" 男心と秋の空" って言葉がありますから。





ーーー 今日は、メルヘンの世界への誘い ーーー







もう すっかり忘れかけてしまった遠い日の

幼い自分を想い出しながら



音楽と共に、

お寛ぎ戴ければ幸いです。






DSC09998c.jpg





真珠




もしも あたしがおとなになって
けっこんして こどもをうむようになったら



お月さまをみて
ひとりでになみだをながすことも
なくなるだろう と
さかなの女の子はおもいました






DSC09997c.jpg 



 


だからこの大切ななみだを
海のみずとまじりあわないように
だいじにとっておきたい と
貝のなかにしまいました






DSC09994c.jpg 



 

そして さかなの女の子はおとなになって
そのことを忘れてしまいました






DSC09995c.jpg 





でも 真珠はいつまでも 貝のなかで
女の子がむかえにきてくれるのを
まっていたのです






DSC09996c.jpg 





さかなの女の子 それは だれだ?






DSC00001c.jpg




貴女にも、貴方にも

こんな遠い日の忘れものは



なかった かしら ?








今日の日は、さようなら


また あ し た




DSC09999c.jpg










いつも変わらぬご訪問ありがとうございます。
応援頂ければ とっても嬉しいです。

   ポチ ポチとぽちって下さいませ。

スポンサーサイト
この記事のURL | 呟き | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<猫の目のように・・・ | メイン | レンズびしょ濡れ 私もびしょ濡れなんですけど・・・>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kf1950.blog63.fc2.com/tb.php/1961-95d5df8e
| メイン |