LA VIE S´EN VA  
- 2015/10/19(Mon) -
今日、FC2カウンターが250,000回になりそうとは思っていたけれど・・・

予想以上に、夜の訪問者が多かったようで
今朝PCに電源入れたら、もう既に突破してしまっていた~~~



何方がキリ番踏んで下さったのやら・・・知る事が出来なくて残念無念

なんにしても、皆様に支えられてここまで続けてくる事が出来ました。








いつもいつも、拙い私のBlogを訪問そして応援して下さり

心よりお礼 申し上げます。







DSC00418.jpg




人生は過ぎ行く   LA VIE S´EN VA  


Et je t'aime Et je t'aime  きれいな夜ね
Et je t'aime Et je t'aime   今夜はもうこないかと思った
Et je t'aime Et je t'aime   あんまりあなたが遅かったから
Et je t'aime Et je t'aime 愛しているの あなたを
 

La vie s'en va La vie s'en va   過ぎゆく人生
La mour s'en va La mour s'en va   去り行くこの恋
La vie s'en va La vie s'en va   愛しているのに
私のこの愛 無くしたくはない
 

Et je t'aime Et je t'aime   好きな人がいるのね
Et je t'aime Et je t'aime   若い人なんでしょう
Et je t'aime Et je t'aime   その人も年をとってゆくのよ
Et je t'aime Et je t'aime   もう何も言わないで
 

La vie s'en va La vie s'en va   過ぎ行く人生
La mour s'en va La mour s'en va   去り行くこの恋
La vie s'en va La vie s'en va   愛しているのに
どうにもならない 時は止まらない

 
Et je t'aime Et je t'aime   今、その人のことを考えてるでしょう
Et je t'aime Et je t'aime   そんなにその人が好きなの
Et je t'aime Et je t'aime   私はこれからどうすればいいの
Et je t'aime Et je t'aime   知ってるわ 会いに行くのね

 
Ma vie s'en va Ma vie s'en va   私を 残して
Ma vie s'en va Ma vie s'en va   あなたは 出て行く
Et tu t'en va Et tu t'en va   二人の 隙間を
幸せこぼれて 去り行く Ne partez paz Ne partez paz 









DSC00403.jpg              DSC00411.jpg




昨日の続き、私の大好きな憩いの場所より





ここは、市内外のカメラマンが休日の早朝から

バズーカの様なカメラを抱えて訪ねてくるスボット







DSC00417.jpg






小鳥の数 種類も多いので、

鳥見をする方も多い場所。




お天気の良い 穏やかな日なら、
エゾリスが餌のおねだりに出て来たり

カメラのレンズフードに、コガラやヤマガラが飛び乗ってくれたり

幸せ気分が満喫出来ます。





DSC00423.jpg





冬は冬で市内より大よそ五度は気温が低くなるので

年明けには、氷点下15度くらいとなり


それはそれは綺麗な樹氷やフロストフラワーを見る事が出来ます。



季節は巡り・・・

楽しみも巡り・・・




人生は過ぎゆく









今日の一曲、聴いて戴けたかしら?

こんなに たくさん Je t'aime Je t'aime って言われたら

 
貴方なら どうする? って
ふと 考えてしまった私。




私なら・・・好きとか愛してるとかなんて超越した身なれば


あぁぁあ~~~ ウザイ。

 


DSC00415.jpg

~~~ いつも変わらぬ応援、ありがとうございます ~~~










今日のあなたの応援が、明日の私の励みとなって・・・
応援頂ければ とっても嬉しいです。

   宜しければ ポチ ポチとぽちって下さい。 



 






スポンサーサイト
この記事のURL | Magdalenaの雑記 | CM(12) | TB(0) | ▲ top
<<命に関わりまちゅから!!! | メイン | 明日こそ・・・>>
コメント
-Re: れぃん さんへ-
こんばんわ
お祝いコメントありがとうございます。

> Magdalenaさんの美しいお写真と
> 心に沁みる文章に
> 私も何度元気づけられて慰めていただいてることでしょう
> 温かく包まれるお写真に魂もっていかれてますm(u u*)m

こんなに、沢山のお褒めの言葉を頂いて天にも登る心地。
(写真はいつまで経っても上手くならないけど、写真は心 なんて自分を励ましています)

私も、れぃんさんのBlogを拝見しに日参して、
れぃんさんの優しさとほんわかとした暖かさに日々癒されています。

これからも、どうぞよろしくお願い致します。


2015/10/21 20:41  | URL | Magdalena #-[ 編集] |  ▲ top

-Re:  サトちゃん@ さんへ-
こんばんわ
お祝いコメントありがとうございます。

お互いに、細くとも長く続けて行きたいですね。
(ちょっと息切れがしそうな私)

ここは、仰る通り正真正銘 あの場所です。
当日は、観光バスが入っていてビックリしました。
東南アジア系の外国人がゾロゾロ、ガヤガヤ
騒がしいので、エゾリスも出て来ないし、小鳥も寄って来ないし
最悪の日になってしまったけれど、紅葉真っ只中でした。

大滝のきのこの方が、私 良かったわ。

どうせ来るのなら、年明けのビリビリ氷点下がお勧め~~~
熊も出ないし、安心!
何なら、私ご案内いたします。
2015/10/21 20:30  | URL | Magdalena #-[ 編集] |  ▲ top

-Re:  G.D.M.T. さんへ-
こんばんわ

ジュテームに、勝るとも劣らない素敵なコメント、ありがとうございます。

こちらは、そろそろ紅葉も終わりを迎えそうです。
台風等の影響で落ち葉になるのも早かったのかな。

この場所は私のお気に入りの場所なんですが、
全てが保護されていて、動物の侵入禁止区域なんですよ。
道路をあるくのはOKですが、中には入れない場所です。
なので、写真を撮りに行く時は、ポプリはお留守番。
それに、ここは熊も出ます(ホントのホント)

音楽のお話は、喋りだしたら止まらないので・・・
でも一番好きなのは、クラシック音楽とポサノバ

バッハ、モーツアルト、リスト・・・片っ端 総なめ~~~
でも、オーケストラはちょっと苦手かな???

また、そちらにお喋りにお邪魔します。

追伸
私は、ロマン派、永遠の乙女ですヨン
2015/10/21 20:19  | URL | Magdalena #-[ 編集] |  ▲ top

--
Magdalenaさん
ちっかりと出遅れてしまいましたが^^;
250,000回越えアクセス おめでとうございます.*・゚
Magdalenaさんの美しいお写真と
心に沁みる文章に
私も何度元気づけられて慰めていただいてることでしょう
温かく包まれるお写真に魂もっていかれてますm(u u*)m

ポプリちゃん 今日も可愛いですね~♬✿
ココでおやつの袋 シュルシュルって開けたくなっちゃいます(*'-'*)"
このような紅葉の林の小径を歩けたら~
そんなことを想いながら.*・゚
よい時間を分けていただいています
2015/10/21 12:07  | URL | れぃん #gGj3Lv6Q[ 編集] |  ▲ top

--
おはようございます。
遅くなりましたが25万アクセス超え、おめでとうございます。
これからも長~く続けられるといいですね。

この場所はもしかして、あそこでしょうか?
日曜日ニセコの帰りに足を延ばしてみようと思っていたのですが
大滝でキノコ料理を食べたらお腹一杯になってしまって・・・^^;
近いうちにぜひ訪れてみたいです。
2015/10/21 06:50  | URL | サトちゃん@ #nL6A2.tM[ 編集] |  ▲ top

--

もうソチラのほうでは、イイ感じに木々の情景が色づきはじめているんですね〜♪
しかもスケールがハンパなく大きくって、とっても羨ましいです。

コチラでは、11月すぎてようやくチラホラ・・・って感じで、
紅葉らしい紅葉を愛でられるのは、下手すると12月初旬頃だったりします (;´∀`)
その頃ってもう、季節てきには冬ですよねえ、冬ぅぅ・・・(ぷっ)

大小無数の滝がある公園っっ! いや〜ん、ステキングぅぅ〜〜!!
うーーーん、ウチのイヌを連れていってあげたいっっ!!!
確かに小型犬では疲れちゃいそうだけど(笑)、
こんなとこをたっぷりお散歩できちゃうポプリさんは、幸せですね〜♪

飛び回る雪虫の姿も、なんて神秘的な・・・
貴ブログの世界は素晴しいアメイジングに溢れかえっており、
拝見していて、いつもワクワクいたしますです、ハイ (*´人`*)

あっ、それぞれの記事の選曲も聴かせていただくと、
Magdalenaさんは相当なロマン派(笑)のようですネ♪
シャンソンにクラシック、そしてMAYUMI ITSUWA・・・ ちょ・・渋っっ!!

ジュテームは・・・ 
僕自身は何回云われようと(まぁ、云われる機会もないケドも!(泣き笑い〜♪))、
フランス語自体に馴染みがないため(爆)、アザブジュバーンとか(ぷっ)、
イカノアシジュポーンとか(ぷぷっ)みたいに、単に響きを追うってだけで、
意味が正しく入ってこないので、右から左に心地よく聞き流せちゃいますぅぅ(笑)

※しょーもないコメを長文でゴメンナサイ(^^;) 一旦話し出すと長いヤツなんですぅぅ(ぷっ)。。。

2015/10/20 23:50  | URL | G.D.M.T. #PIpocw5A[ 編集] |  ▲ top

-Re: アキロー さんへ-
おはようございます。
コメントありがとうございます。

> 250,000アクセス越え、おめでとうございます。
> とんでもない数字で凄いですね。

自分でも驚いております。
拙いBlogを覗いて下さる皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。

> ちょくちょく覗かせて頂いています。
> これからもお邪魔しますので宜しくお願いします。

こちらこそ、読み逃げばかりですが、
末永く宜しくお願い致します。


2015/10/20 10:46  | URL | Magdalena #-[ 編集] |  ▲ top

-Re: aunt carrot さんへ-
おはようございます。
いつもコメントありがとうございます。

> 250,000回アクセス超え、おめでとうございます!
> 凄い数に腰がぬけそう~♪
 
aunt carrotさんをはじめ 皆様に支えられて続けてくる事ができ
今は、感謝の気持ちでいっぱいです。

本当は、ロビンが亡くなった時点でやめようと思っていたのですが
更新しない数か月の日々でも毎日、数名の方が訪問し続けて下さっていて
もう一度、頑張ろうかなって声なき声に励まされました。

> Je t'aime Je t'aime 。。。
> 低めの静かな声で囁かれたらたまりませんね。
> そんなことにあこがれた昔もありました。
> 今はね、きっぱりご辞退申し上げます、って誰も言ってくれないけど(猛爆)

右に上に同じ
そんな昔もありました(本当かな?)

誰も云ってくれないなんて事は無い私(完璧な嘘)、 
まだまだ 奇特な方はいるかも???・・・??? 
2015/10/20 10:42  | URL | Magdalena #-[ 編集] |  ▲ top

-Re: きらり さんへ-
おはようございます。
コリンちゃんのお世話で大変な時に、コメント本当にありがとうございます。

> 聴きました♪
> 心地の良い素敵な一曲。でも訳を見ると嫉妬・・なんですね。

のんびりと聴いている時間なんてないんでしょうが、
少しでもお寛ぎ頂けたとしたら嬉しいです。
この曲は亡き母が大好きな曲でした(越路吹雪さんの歌っているのが最高だったよう)
 
> 今の私もJe t'aime連発でまとわりつかれたら
> ちょーウザイですね。
> 何十年か前だったら言われたら同じように返していたかも。
> 人によりますが

Je t'aime連発されたら、"しっこい!" ってキレそうな私。
ワンちゃんなら、許せるけど。

陰ながら応援しています。
緩やかに頑張れ きらり$コリン


2015/10/20 10:29  | URL | Magdalena #-[ 編集] |  ▲ top

--
初コメントさせて頂きます。

250,000アクセス越え、おめでとうございます。

とんでもない数字で凄いですね。

ちょくちょく覗かせて頂いています。
これからもお邪魔しますので宜しくお願いします。
2015/10/20 06:38  | URL | アキロー #-[ 編集] |  ▲ top

--
250,000回アクセス超え、おめでとうございます!
凄い数に腰がぬけそう~♪
Je t'aime Je t'aime 。。。
低めの静かな声で囁かれたらたまりませんね。
そんなことにあこがれた昔もありました。
今はね、きっぱりご辞退申し上げます、って誰も言ってくれないけど(猛爆)
2015/10/19 21:41  | URL | aunt carrot #Hzu7QKvo[ 編集] |  ▲ top

--
聴きました♪
心地の良い素敵な一曲。でも訳を見ると嫉妬・・なんですね。
 
今の私もJe t'aime連発でまとわりつかれたら
ちょーウザイですね。

何十年か前だったら言われたら同じように返していたかも。
人によりますが

2015/10/19 13:11  | URL | きらり #pVQFStsQ[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kf1950.blog63.fc2.com/tb.php/2003-84f48b31
| メイン |