小雨がみぞれに変わり・・・
- 2017/02/17(Fri) -
ご訪問ありがとうございます。

本日のこちら地方は、小雨が降りその小雨が次第に霙に変わり、

明日は二十四節気の雨水(うすい)なんだと感じ・・・








DSC02002.jpg





二十四節気とは、

1年を24に分けた季節の節目を示す言葉で

雨水は、現代の暦では、2月19日頃になります。




この雨水という日の意味は、

これまで降っていた雪が雨に変わっていくという節目になります。



冬の寒さも峠を越え、少しずつ暖かくなり春が近づいてくるという節目であるのが雨水。


まだまだ寒い時期ではありますが、

暦の上では、寒い冬が終わり、暖かい春になっていく嬉しい日でもあります。






DSC01994.jpg










いつも変わらぬ応援、本当にありがとうございます。
とっても励みになっております。


スポンサーサイト
この記事のURL | Magdalenaの雑記 | ▲ top
| メイン |