天使の囁きが、聞こえない!!!
- 2017/02/18(Sat) -
ご訪問ありがとうございます。

本日は一日中、氷点下のままの寒い一日になりました。







ところで、

昨日・2月17日は、「天使のささやきの日」って事

あなたは、ご存知でしたか?




私、ちっとも知らなくて (;д;)


DSC09723.jpg



「天使のささやき」とは、
氷点下20度位になると、空中のチリなどが凍りつき、そこに光が当たりキラキラ輝く、
ダイヤモンドダストの事。




昭和53年2月17日、北海道の幌加内町では、
マイナス41.2度という日本国内最低気温(非公式)を記録しました。


そこで、幌加内町の若者達が「天使のささやく会」を結成し、
「天使のささやきの日」を制定したのだそうです。




ダイヤモンドダストを天使の囁きに見立てて、深い雪の中で耳を澄まし、
その美しさを味わう幻想的なイベント「天使のささやきを聴く集い」が、
毎年この時期に開かれているそうです。


悲しいかな、今年も、昨年も天使のささやきを聞いていないので
ご紹介する写真なんて一枚も持ち合わせがありませんの。




サトちゃん@さんが、今年はいっぱい天使のささやきを聞いていらっしゃいますので

見せて頂いて下さいませ。






いつも変わらぬ応援、本当にありがとうございます。
とっても励みになっております。




関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | 呟き | ▲ top
| メイン |