最後の一葉
- 2011/11/04(Fri) -
枯葉が舞散るこの季節、木々の葉が残り少なくなると


必ず思い出すのがこの物語「最後の一葉」です。




DSC07624.jpg 
(ポポちゃん、枯葉のかんざし可愛いねぇ~)



あたちに似合うかちら?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


最後の一葉(The Last Leaf) by O Henry  



DSC07612.jpg  


枯葉の上に座り込んだら・・・



お土産がいっぱい付いてくるでちゅわ~~


DSC07615.jpg DSC07611.jpg 


ワシントン・スクエアの西側にある、


芸術家が集まる古びたアパートに暮らす画家のジョンジーと画家のスー。


DSC07607.jpg DSC07606.jpg


貧しいながら暖かい生活を送っていた中、ある日ジョンシーは肺炎を患ってしまう。


スーは、医者から「ジョンジーは生きる気力を失っている。


このままでは彼女が助かる可能性は十のうち一」と告げられる。



大変でしゅ!!


DSC07608.jpg

心身ともに疲れ切り、

人生に半ば投げやりになっていたジョンジーは、


窓の外に見える煉瓦の壁を這う、枯れかけた蔦の葉を数え、


「あの葉がすべて落ちたら、自分も死ぬ」とスーに言い出すようになる。



諦めたら、いけないでしゅよ~~


DSC07630.jpg

彼女達の階下に住む老画家のベアマンは、


口ではいつか傑作を描いてみせると豪語しつつも久しく絵筆を握らず、


酒を飲んでは他人を嘲笑う日々を過ごしていた。



DSC07631.jpg DSC07633.jpg

ジョンジーが「葉が落ちたら死ぬ」と思い込んでいる事を伝え聞いたベアマンは


「馬鹿げてる」と罵った。


そうでちゅわ!  馬鹿げてるでゅ。


DSC07635.jpg

その夜、一晩中激しい風雨が吹き荒れ、


朝には蔦の葉は最後の一枚になっていた。 



大変 大変~~

DSC07628.jpg 

その次の夜にも激しい風雨が吹きつけるが、


しかし翌朝になっても最後の一枚となった葉が壁に留まっているのを見て、


ジョンジーは生きる気力を取り戻す。


めでたし めでたし・・・ でしゅ?


DSC07638.jpg DSC07621.jpg

最後に残った葉はベアマンが嵐の中、煉瓦の壁に絵筆で描いたものだった。


ジョンジーは奇跡的に全快を果たすが、ベアマンは肺炎になり、


最後の一葉を描いた二日後に亡くなる。



めでたし じゃないでちゅわ

DSC07626.jpg 

真相を悟ったスーは物語の締めくくりで、



あの最後の一葉こそ、


ベアマンがいつか描いてみせると言い続けていた傑作であったのだと評する。


DSC07617.jpg 

涎でデロデロ ロビン
(きちゃないねぇ)


お口を閉じて、キリッと前向きに!!

生きていきたいね~~



~いつも変わらぬ応援 ありがとうございます








予約投稿です。

今日のあなたの応援が  
明日の私の励みになって・・・  

        ポチっとね~~  
 


にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へモバペ|ペット人気ブログランキング 
にほんブログ  









スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<リクエストにお答えして??? | メイン | こぶとり婆さん現る? !! >>
コメント
-Re:パリちーちゃんへ-
おはようございます。

> こぶとりおばさんは腫れは引いたの?

こぶとりばあさんは、心がけが悪いので両方にこぶが出来たとさ!!

> ポポちゃん、枯葉のかんざしよく似合って可愛いよ。
> お尻に葉っぱつけちゃってこぶとりおばちゃまに怒られなかった?

北の鬼も、意気消沈 怒る元気も残ってないので
口をポカンと開けて呆れてたわ~~

ここ数日暖かな日が続いて、お洋服着る必要なかったんだけど
枯葉防止服として着せてみた~~

要するに横着者の苦肉の策でした・・・テヘi-235 

今日はBlogお休みしようと思っていたけど、
パリちーちゃんに昔話をプレゼントする事にしよう~~~
乞うご期待
2011/11/05 08:45  | URL | Magdalena #-[ 編集] |  ▲ top

-Re: シーブックさんへ-
おはようございます。

お久し振りです。
長いお休みからお目覚めですか?

> 最後の一葉、こんな素敵なお話だったんですねー。
> 絵描きさんも傑作を残せて喜んでる気がします♪
> 私も生きていきたいです!ヾ(゚ω゚)ノ゛

最後の一葉は、私が小さい頃 亡き母が読んでくれて
お気に入りの本でした。

とっても懐かしくて
枯葉の季節になると母とともに思い出します。

"キリリと前向き"とは縁遠いマグダレーナでした。
2011/11/05 08:35  | URL | Magdalena #-[ 編集] |  ▲ top

--
こぶとりおばさんは腫れは引いたの?
ポポちゃん、枯葉のかんざしよく似合って可愛いよ。
お尻に葉っぱつけちゃってこぶとりおばちゃまに怒られなかった?
ふたりとも、お洋服良く似合ってるね~あったかそう!
北の寒い地に住むワンちゃんだから自然と毛が伸びるのも早いのかな?
ふわふわで気持ち良さそうよ!

ベアマンは最後まで自分の夢を叶え、友にも生きる希望を与えたのね。
そう言う生き方出来たら良いな~
良いお話をありがとう!
2011/11/04 21:57  | URL | パリちーちゃん #-[ 編集] |  ▲ top

--
最後の一葉、こんな素敵なお話だったんですねー。
絵描きさんも傑作を残せて喜んでる気がします♪
私もキリリと前向きに生きていきたいです!ヾ(゚ω゚)ノ゛
2011/11/04 20:28  | URL | シーブック #jXQRyAOM[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kf1950.blog63.fc2.com/tb.php/842-286e25bf
| メイン |