かくありたい!!
- 2011/12/09(Fri) -
不覚にも昨日は体調不良で、帰宅するとちょっと休憩のつもりが



ソファーに横になったまま深い眠りにおちて・・・



目覚めても頭はボーっとしたまま撃沈



PCも立ち上げる事なく完敗でした。








前回の続きです。


宜しければご覧下さいませ。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



駄目と決めつけていた子が突然、深い悲しみを行き抜いている


生身の人間として自分の前に立ち現れてきたのです。



DSC08064.jpg


先生にとって目を開かされた瞬間でした。




放課後、先生は少年に声を掛けました。




「先生は夕方まで、教室で仕事をするから、あなたも勉強していかない?
 
解らないところは教えてあげるから」。 



DSC08071.jpg  


少年は初めて笑顔を見せました。




それから毎日、少年は教室の自分の机で予習復習を熱心に続けました。 



DSC08075.jpg 



授業で少年が初めて手をあげた時、先生に大きな喜びがわき起こりました。



少年は自信を持ち始めていたのです。



六年生で先生は少年の担任ではなくなりました。




卒業の時、先生に少年から一枚のカードが届きました。



DSC08061.jpg


「先生は僕のお母さんの様です。今まで出会った中で一番素晴らしい先生でした」



それから六年、またカードが届きました。




「明日は高校の卒業式です。

 僕は5年生で先生に担当してもらって、とても幸せでした。

 お蔭で奨学金も貰って医学部に進学する事ができます」 



DSC08060.jpg




十年を経て、またカードがきました。




そこには先生と出会えた事への感謝と、




父親に叩かれた体験があるから感謝と痛みが分かる医者になれると記され、


こう締めくくられていました。




「僕はよく五年生の時の先生を思い出します。

 あのまま駄目になってしまう僕を救って下さった先生を、

神様のように感じます。



DSC08073.jpg 


 大人になり、医者になった僕にとって最高の先生は、
 
五年生のときに担任して下さった先生です」





そして一年、届いたカードは結婚式の招待状でした。




「母親の席に座ってください」



と一行、書き添えられていました。




先生は嬉しくて涙が止まりませんでした。







教師冥利に尽きるお話。



私は教師ではありませんが(資格だけ)・・・



人に接する時、


"かくありたい" と痛感しました。



DSC08060.jpg

~いつも変わらぬ応援 ありがとうございます~








沢山のコメントありがとうございます。
お返事遅れてごめんなさい。



わたくし体調不良、
もう少しだけお時間下さいませ。





今日のあなたの応援が  
明日の私の励みになって・・・  

        ポチっとね~~  
 


にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へモバペ|ペット人気ブログランキング 
にほんブログ  









スポンサーサイト
この記事のURL | 願い | CM(10) | TB(0) | ▲ top
<<海と光芒 (レンブラント光線)  | メイン | 悪 し か ら ず !!>>
コメント
-Re: シーブックさんへ-
おはようございます。

> またまたコメントで遅れました!

いつもコメントありがとうございます。
早くても遅くてもコメ戴けてとっても嬉しいです。

私なんて記事と返事だけでアップアップです。
人呼んで詠み逃げの女王です。

> そして泣きました!
> 素敵な話をありがとうございます。
> 。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・(ノД`)

こんな素敵なお話で泣くのなら、悪くはないですよね。
2011/12/11 07:49  | URL | Magdalena #-[ 編集] |  ▲ top

--
またまたコメントで遅れました!
そして泣きました!
素敵な話をありがとうございます。
。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・(ノД`)
2011/12/10 21:26  | URL | シーブック #-[ 編集] |  ▲ top

-Re: きゃばふぁんさんへ-
こんばんわ

コメントありがとうございます。

> とってもいいお話ありがとうございました
> “かくありたい”同感です
> 自分には難しいですが気持ちは持っていたいです

本当ですね。
気持ちを持ち続けていればでも、
きっと自分じゃ気付かなくても、誰かの力になっている時だってあるかも。

さり気ない優しさだってあるし~~


> お体あまり無理なさらないでくださいね!

ありがとうございます。
程ほどにやっていますので、ご安心をv-22
2011/12/10 20:58  | URL | Magdalena #-[ 編集] |  ▲ top

-Re: yoreyoremanさんへ-
こんばんわ

初コメ、ありがとうございます。
(私はいつも読み逃げで申し訳ありません)

> ほんと人に接するときの難しさを改めて考えさせられました
> 最後は、涙が一筋流れてきました。
> ありがとうございました。いいお話でした

とてもいいお話ですよね。
yoreyoremanさんの一筋の涙は 悲しみより、歓びの涙だったのでは?

私も 「母親の席に座ってください」に胸がいっぱい・・・
(どんな先生が心の支えだった事かと思うと)

2011/12/10 20:51  | URL | Magdalena #-[ 編集] |  ▲ top

-Re: まなべっちさんへ-
こんばんわ

コメントありがとうございます。

> 私も人と接する仕事なので
> 見かけだけで判断しないように…と思っているのですが
> なかなか難しいんですよね。

本当にそうですよね。
人は幾つもの悲しみ、苦しみを抱えて生きているんですよね。

笑っていたって本当のところは誰にも解らないし・・・


> この話しを読んで
> もう少し自分の心を大人にしなければならないと思いました。

大丈夫!
まなべっちさんは、お若いけど十分大人の心をお持ちと
お見受けしました~~。

今日の天使の梯子を見ましたか?
とっても綺麗でしたよ。
2011/12/10 20:43  | URL | Magdalena #-[ 編集] |  ▲ top

-Re: ヤッターわんさんへ-
こんばんわ

コメントありがとうございます。

> まだまだ若いと思っていても
> 歳を重ねると肝機能が低下して
> 鬼の目にも涙が v-409
> いや!心の汗なんだ


なんと 〃  !
鬼の目に涙ですか? 私もしょっちゅう鬼の目に涙になってきました。

"心の汗" っていいですね。

悲しくって涙 じゃなくって、嬉しくって涙 

感極まるわ!





 
2011/12/10 20:36  | URL | Magdalena #-[ 編集] |  ▲ top

--
こんにちは
とってもいいお話ありがとうございました
“かくありたい”同感です
自分には難しいですが気持ちは持っていたいです
お体あまり無理なさらないでくださいね!
2011/12/10 14:32  | URL | きゃばふぁん #-[ 編集] |  ▲ top

-いいお話ですね-
こんばんは、初めてコメント差し上げます
ほんと人に接するときの難しさを改めて考えさせられました
最後は、涙が一筋流れてきました。
ありがとうございました。いいお話でした
2011/12/09 22:30  | URL | yoreyoreman #-[ 編集] |  ▲ top

--
今晩は。

私も人と接する仕事なので
見かけだけで判断しないように…と思っているのですが
なかなか難しいんですよね。

この話しを読んで
もう少し自分の心を大人にしなければならないと思いました。
2011/12/09 18:18  | URL | まなべっち #-[ 編集] |  ▲ top

--
まだまだ若いと思っていても
歳を重ねると肝機能が低下して
鬼の目にも涙が v-409
いや!心の汗なんだ
2011/12/09 17:00  | URL | ヤッターわん #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kf1950.blog63.fc2.com/tb.php/871-4f920200
| メイン |